tfac東京服飾専門学校
工業パタンナー科

アパレル造形科パタンナーコース

授業は一貫してプロの現場と同じ流れで行ないます。
原型をもとにアパレルCADにてパターンの展開を行ない、シーチングワークトワルを組み、仕様書作成で仕様書の書き方を学びます。このサイクルを年間通して行なうことで、職場での即戦力となる力を身につけます。また、アパレルデザイナー科のデザインをパターンに起こすことによって、ほかの人が描いたデザインを読み取る力も育みます。担当講師は、イタリアで有名ブランドのパターンを手掛けた実績を持つ実力派。まるで実際のアパレル企業内のパターンルームにいるようなリアルな授業は、本校ならでの授業スタイルです。
入学資料請求はコチラから

コース授業紹介

『ドレーピング』
講師によるマンツーマンでの指導により、1枚の布から立体作品を仕上げることで、確実にスキルとテクニックが身についていきます。

『アパレルCAD』
CADの基本から応用操作を学び、さまざまなデザインに対するパターン製作とサイズ展開についてのスキルを習得していきます。

『ファッションスタイルイラスト』
スタイル画やハンガーイラストなどを描きながら、パタンナーとしての創造力を高め、プロフェッショナルの現場で必要なドローイングテクニックを学びます
工業パタンナー科

入学資料請求はコチラから

ファッションビジネスコース
スタイリストコース
アパレルデザイナーコース
工業パタンナーコース
テクニカルコース
モデルコース
専攻科コース

TOPtfacとは学科・コースイベント情報入学募集情報資料請求ACCESSお問い合わせ

tfac 東京服飾専門学校